連休のお金事情

☞ お金のいろいろ

こんにちは、お金を貯めるくまです。

みなさま楽しい連休をお過ごしでしょうか。
わが家は夫婦ともどもカレンダー通りの飛び石連休。

両実家に帰省することもなく、のんびり過ごしました。

スポンサーリンク

連休に掛かるお金の出どころ

遠出はせずとも、ちょこちょこ近場でおいしいものをいただきました。
もうさ、楽しみが「食」に限られてくるので、もう少し活動的になれる趣味、もしくは趣味活動のアクティブ化を目指そうかと思いました。
趣味のお友達を近場に作ってみる、とかね。
自慢じゃないけど友達がいません。

さて話を本筋に戻して。

家計簿上、連休に関わりがあるのはレジャー費食費です。

昨年はイベント費としてゴールデンウィークに掛かるお金を別会計にしたり、
レジャー費に上乗せしたりしたのですが、今年はそれはやめました。
今年は通常家計の中から出しておいて、足りなくなったら補填することにします。

連休に何をするか予定も立てていなかったので、お金の使い方も行き当たりばったりという感じ。

昨年のように予算を決めると、使い切ろうとしてしまって(もしくは予算があるからと気が大きくなって)余計にお金がかかるのではないかと思ったのです。

その結果、レジャー費用から6,000円、食費から7,000円を使いました。
合計13,000円也。

食費7,000円には通常の買い出しも含まれているので、実質3000円くらいが純粋に連休で使ったお金となりそうです。

ということで、連休につかったのは合計約9000円でした。
安くもないが、満足度を踏まえると高くもないという感じ。

用途はざっくりと外食2回喫茶2回中食2回、美術館チケット1人分(もう一人は鑑賞券)。

4/29 ダラダラ ちいかわ一気読み
4/30 TSUTAYA スタバ カルディ お蕎麦
5/1 美術館 コーヒー
5/3 ダラダラ 夜はお寿司
5/4 中華そば シャトレーゼ ファンタビ2作目みながら鍋
5/5 クロワッサン ステーキ

中食のクロワッサンはカルディの冷凍クロワッサンでして、とってもおいしかった!!

1つ200kcalくらい、生地から3倍くらい大きくなります。

あとは焼くだけの生地を冷凍したものが5つ入っていて570円。
お店の人の話では人気のため在庫があればラッキーなのだとか。
幸福度爆上げクロワッサンでした。また買おう。

連休初日はひたすらダラダラしていました。
掃除機もかけず、洗濯もまわさず、化粧もしなかった。
たくさん寝ましたね。

連休も今日でおしまい。
今日はこの後、いつもしない散歩にでも行こうかなと思っています。
少しでも運動をと思って。悪あがきしてきますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました