『ジェイソン流お金の増やし方』読了日記

☞ 資産について

こんにちは、お金を貯めるくまです。

2021年は無リスク資産を育てて生活防衛資金を作ることに注力してきました。
2022年はそろそろリスク資産の形成にも手を伸ばしたいと思っており、夫も興味を持っていた表題作をKindleで購入しました。

スポンサーリンク

概要と感想

  • 著者はIT企業の取締役投資家倹約家芸人の厚切りジェイソン
  • 投資を始めて13年、35歳でFIREを達成!
  • 米国株インデックスファンド(VTI)のETF推しである
  • 楽天経済圏の人
  • 小学生以下の娘が3人いる

まず母国語じゃないのに訳者を挟まず自分の言葉で書いている模様。今更な感想だけど凄い〜!
語調が「〜だよ」などでやさしいので親しみやすく、サラサラ読めました。
全編にわたってとにかく親切!

本書は大きく以下4つのチャプターに分けて進みます。

  • Chapter1 why?! お金を増やしたいのにどうして何もしてないの?
  • Chapter2 お金を増やすための第一歩は支出を減らす
  • Chapter3 ジェイソン流お金を増やす10の方法
  • Chapter4 資産形成は自分の人生を手に入れる手段

全てのチャプターに詳細かつ丁寧に章分けした説明があって、お金を増やしたいと思っているのに何もしていない人に『ジェイソン流お金の増やし方』を絶対伝えたい!という熱い気持ちを感じます。

Chapter1&2

チャプター1〜2では主にお金を増やすための準備段階、お金を極力減らさない方法=支出の抑え方について、著者自身の経験や習慣をもとに詳しく楽しく書かれています。

Chapter3

そしていよいよチャプター3ではその投資方法、手法、理念と根拠について。
投資信託についてはこれまで投資ブログはもちろんのこと、家計簿ブログやセミリタイヤブログで見聞きしていたのですが、ETFってやつのことがイマイチわかっていなかったので、違いについて解説があったのは嬉しかったです。
ETFっていうのはインデックスファンドの状態で上場しているもののことを言うんですって。へぇ〜

投資方法については、楽天証券で何をどうすればいいのか、画面キャプチャまで添えて詳しく説明されています。
これなら投資に苦手意識がある人もハードルが低くなって始めやすそう!
著者の「伝えたい」という熱意、優しさを感じるページでした。

このチャプターではなぜそのETFを推しているのか、どうしてそう考えるのかが丁寧に書かれているうえ、お勧めしない投資とその理由(考え方)も書かれていて、私自身はETFより投資信託に興味のある人間ですが、とっても勉強になりました。
夫は暗号資産(仮想通貨)もいくらか持っているみたいだけど、このチャプターに納得した私は仮想通貨もコモディティ(金や小麦、石油などの商品)も手を出さないことを決めたよ。

Chapter4

最後のチャプター4「資産形成は自分の人生を手に入れる手段」では、お金を増やすことが目的じゃなくて、増やしたお金で得た自由で何をするのかだよねってことが書かれています。
何しろ著者自身が既に働かなくても家族を死ぬまで養っていける利益を投資で得られる身、でありながら今も働き続けているので、とても説得力があるね。

でも個人的にこのチャプターで一番良かったのは、著者が三人の娘に「お金について」をどう伝えているか、が書かれていた点でした。

正直チャプター2まで読んだだけでは「厚切りジェイソンの家族は大変そうだな」と思っていたんだけど、最後のチャプターを読んで覆ったよ、
お金の教育もだよね。うんうん。

column 良い借金と悪い借金

読みやすいコラムが挟まれていて、ここがとても良かった!

住宅ローンみたいに金利が低い借金なら、それより高い利率で運用することで、借金してもトータルではお金を増やすことができる。だからあえてお金を借りて現金を投資に回すのは合理的という話。

投資家らしい視野の広い話!

わが家はマイホームを考えていないし、私は何より住宅ローンにびびっていたんだけど、これを読んで考え直してもいいかもという気持ちになりました。

住宅ローン減税も延長されたし、一理も二理もあるかも。ただしローンの返済額が今の賃料を下回る場合に限るかな。

おわりに

最初にも書いたとおり難しい言葉や堅苦しさをなるべく省いて、とても親しみやすい言葉で書かれているし、何より投資の前段階である「支出の把握&支出を抑える大切さ」から、理由と方法がとても丁寧に書かれているので、「投資って食べられるんですか?」って言う状態から読んでも大丈夫かもしれない。(あくまでかもしれない)

投資のことは全くわからないけど老後不安だしお金を増やしたいという人が身近にいたら、ぜひ読んで欲しい本。

そして実は同じく投資初心者向け著書である「お金は寝かせて増やしなさい(マンガ版)」も先ほど読み終えたのですが、こちらは投資について知りたいけど自分で調べてもよくわからないと言う人に手渡したい本でした。

まぁ一概に言うことはできないし、そもそも比較は難しいです。素人じゃけん。

「マンガ お金は寝かせて増やしなさい」はリスクとリターンの捉え方についても詳しく書かれていて、少し難しく感じたところもあったけど、自分で考えたい人にお勧め、
「ジェイソン流お金の増やし方」は生き方についても書かれている印象で、書かれてある通りにすぐ始めたい人にお勧め…かな!?

最後までお読みいただきありがとうございます。
読んだよーの合図にポチッとしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  

☞ 資産について
スポンサーリンク
家計簿と日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました