あの買い物どうだった?

☞ 暮らしのいろいろ

こんにちは。
今日は引っ越し関係から少し離れて
”おしゃれ”のお話です。
関係ないけど黒柳徹子さんのinstaにはまっています。

スポンサーリンク

アラサーの服飾費(浪費編)

本題からちょっと道草しましょう。
私、4月になると狂ったようにクレジットカードを使うという病に冒されていまして
一年の被服費の大半は4月です。
そんなことも念頭において、
アラサーの年間 服飾費
2014年 ¥265,798
2015年 ¥307,237
2016年 ¥194,905
うーん、なんでこんなに使っていたのでしょうね?
詳細は伏せます(*ノェノ)

この冬の買ったもの

服飾費は年間で考えよう、の思想を手に入れた私は、これから違うはず!
結婚して1人だけの稼ぎではなくなるので、
というか3月から無職なので、
2017年の服飾費は10万円を下回るのでは?と予想。
直近のお買い物を振り返ります!(やっと本題)
先に言いますが真東向きの我が家では朝日が烈しすぎてなんか、こんな。

今年っぽいと言われて嬉しくなっちゃったセーター
14,580円

20170215234506234.jpeg
ちょうどこれを買う前に洋服の棚卸しをしまして、
14580円も払うなら、この冬のお出かけはこのセーターしか着ない!というくらい着倒す!!
と心に決めたのでした。
少ないお出かけにはほぼこれを着て出かけて実行できたので
このお買い物、満足です(* ´ ▽ ` *)
ちなみに今年っぽポイントは、ちょっと上がった首もと、広がり気味の袖ぐち、短めの丈、でした。
いや、可愛いからいつまででも着るし。

でも一つだけ言うなれば手触りがいまいち。
素材確認しましたら、アンゴラ混とおもっていたのはアルパカでした。
アルパカっていいのかな


エ◯メスと同じカシミヤですと言われたストール
19,440円

カシミヤストール
なんか人に言われて買ってばっかりみたいだな。
結局買うための言い訳を探してるんだなー
そしてたまに居ますよね?こういう接客する店員さん。実は◯◯のバッグと同じ工場で作っていてー革も同じクラスなんですけど◯◯さんはブランドの名前が入ってあのお値段だけどうちならこのお値段で同じ品質が〜、ていう人。まんまと買うてるけどな!
セーターと同じ日に出会ったカシミヤストール。
このお出かけの以前にパーソナルカラー講座なるものに出向いていまして
それが何かはgoogleに聞いて頂きたいわけだけども
ざっくり言うと自信ないけど
自分の肌や瞳の色から、似合う色を探す。というもの
赤といっても黄がかったの青っぽいのくすんだのといろいろある中で
貴方が一番素敵な赤はこの系統よ!みたいな。
そういうのん。
このストールも、セーターも実はばっちり”あんたこの色たちが似合うでー!”と診断されたものばかりでした。
で、
ついこないだまで、そもそもストールて元々あんまり使ってなかったし
これ、なんで買ってしまったんやろー
一生ものの気持ちで買うたけんいつか役に立つじゃろかー
と思っていましたが、
今は違う
これ使える!
ストールというと、おしゃれに巻いたり、
首、あっためんでいいん?みたいな風貌で肩に掛けるだけと思っていましたが
普通に大きいマフラーみたいにしていんじゃん!と思いまして
ワンループで巻いただけでマフラーより大きいから2倍あったかいし、
首元のボリュームで小顔に見える気がするし?
だいじにとっとくより、どんどん使っていこ!
と思うに至ったのでありました。
もう春くるけどね。
この冬の買い物、どちらも満足!(* ´ ▽ ` *)大事にしましょ。
201702152345462ea.jpeg

コメント

タイトルとURLをコピーしました