特別な日の家ごはん

☞ 暮らしのいろいろ

こんにちは、お金を貯めるくまです。

特別な日、といいましてもクリスマスの話なのです。
クリスマスががっつり土日に被った2022年。
みなさまはどのように過ごされましたか。
わが家はおいしいものをたらふく食べました。(デジャヴ)

スポンサーリンク

クリスマスはこんなものを食べました

12月24日の献立

年末年始でお弁当がないのでプチトマトも使い切る!
  • 松坂牛のハンバーグ
  • 白菜のコンソメスープ
  • キャロットラペ
  • マッシュポテト
  • ブロッコリー
  • 焼きトマト

夫の母さまが4月のお誕生祝いにくださった冷凍ハンバーグ(松坂牛の!)を大事にとっておりまして、ここぞとばかりにいただきました。
豪華な冷食の贈り物はありがたいです(合掌)

キャロットラペとマッシュポテトはこういうときによく作る万能副菜ツインズ。
ブロッコリー今回は焼いただけでしたが、こちらのレシピにすると一層豪華でおすすめです。

サイゼリヤの再現レシピ!「ブロッコリーのくたくた」のレンジ一発で超簡単な作り方!
サイゼリヤの人気メニュー「ブロッコリーのくたくた」の再現レシピです!切った材料をまぜたら5分チンするだけ!あっ…

そして衝動買いで保管していたスパークリングワインがスッキリ辛口で大変おいしかったです。
値段はお手頃ながら製法はシャンパーニュと同じ瓶内2次発酵です。おすすめ!

12月25日の献立

  • スパゲティ・マリナーラ
  • スペアリブ
  • キャロットラペ
  • マッシュポテト
  • ブロッコリー
  • ケーキ

毎週日曜日はTrattoria Otto 開店でございます。
1年以上の修行を重ねたお得意のマリナーラ(トマトの漁師風パスタ)をご披露いただきました。美味なり。


くまは引き続き副菜を担当(前日の残り物)。

ついでに冷凍庫に隠し持っていたスペアリブ(12月上旬に半額で買った)を人生で初めて調理したところ、夫氏大お気に入りになりました。
クックパッドさすが & 安売りでゲットしていた私さすが。ダブルでさすが。

つくレポ7000件超えの最強レシピはこちら

これぞ絶品!!おいしいスペアリブ♪ by かなBANANA
ご飯が進んで食べ過ぎちゃいます(*^^*) 皆さんたくさんつくれぽありがとう☆ レポの言葉に感謝・感激です♪

ケーキは作る気が起きるかわからなかったので何にも用意していなかったのだけど、24日夜に突如としてやる気がわいて、作りました。

25日に2件まわったスーパーで、なんと苺が1パック1058円
クリスマスの苺はこんなにも高いのですね。
忘れもしない1058円、、、
2023年は備えておこう、絶対に。

番外編のキャロットケーキ

年末の実家帰省に栗原はるみさんのレシピでキャロットケーキを作りました。

キャロットケーキ|お菓子・デザート|料理家 栗原はるみ レシピ・オンラインショップ【公式】ゆとりの空間
キャロットケーキのご紹介。料理家 栗原はるみ・ゆとりの空間の公式サイトではレシピや暮らしのアイデアをご紹介。食器や調理道具、エプロン、キッチン雑貨、アパレルなど、オリジナル製品を多数取り揃えています。

これだけでも十分美味しかったのだけど、キャロットケーキには白い何かが乗ってなくちゃね、というわけでクリームチーズのフロスティングをトッピングしまして、家族に大変好評を得ました。

フロスティングのレシピはこちらを参考に

ほどよい甘さのキャロットケーキ by konomin
NZにいた時、cafeで必ず頼んでいたキャロットケーキ。一口で十分なくらい甘いのから、バクバクと食べきれるものも....。今回は自分好みに、ずっしりしてても、甘さはグッと控えめで、しっとりにしました。クリームチーズがなんともいえない魅力を出しています。

残念ながら夫はシナモンが得意じゃないので食べてもらえんかったけど、キャロットケーキ簡単素朴でおいしいから、機会を見つけてまた作りたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました