愛とか夢とか未来とか

☞ 暮らしのいろいろ

こんにちは、お金を貯めるくまです。

日々夫婦で仲良くたのしく暮らしており、
ありがたいことに切迫したお金の悩みもなく、
わたくし人生の中でベスト3に入るくらい
平穏な時間を過ごしているところなのですが、

もっともっと求めちゃうぞ!!という話をします。

スポンサーリンク

愛とか夢とか未来とか、書き出してみた

昼休みにLINEに届いた星占い@石井ゆかりさんを開いたら
今日の牡牛座には「愛と夢、これからのことを描く楽しみ
というメッセージが来ていました。

石井ゆかりさんのユニークな星占い好きです。
別にこれをするといいよって書いてあるわけじゃなくて
あなたの星座の星周りはこんな感じ、ということが
石井さんのセンスで書かれています。

そのへんの紙をとって愛と夢、これからのことを描いてみました。

KONMARIメソッドでやりたいことがスッとできる部屋にしたい

またNetflixの話なんですが、配信された2019年にはノンフィクション部門で一番視聴回数が多かったという「KONMARI〜人生がときめく片付けの魔法〜」を見ています。

もちろんすでに著作で学習済み、
かつては家族も彼もドン引きの断捨離を敢行したこともありました。

FC2ブログでしていた頃の記事なので、少し読みづらいです。

こんまり先生のことは師と仰いでアメリカでのご活躍も拝見していたはずが、
いつしか“コンテンツ”として消費するようになり、
我が身を振り返ることを忘れてしまっていました。

そんなとき、目を覚ましてくれたのが夫の言葉。

「俺も服全部だしてやってみようかな…」とポツリ。

これまで、どちらかというとすぐ捨てようとする私のことを煙たがり
私の捨てたい病が発症すると眉をすがめてきた夫ですが、
こんまり先生さすがです!(天を仰ぐくま)

夫がするって言うのに私がしないわけにいかない!

なぜならこんまり先生は私のお師匠だから!(張り合うな)
もちろんそのときは夫のものには手を出さず、自分のことに集中します。

とにかく目指すのは
「やりたいことがスッとできる部屋」
そして「快適で機能的な部屋」です。

Comfortable & Functional

なぜか英語にしてみた。

ご著書「人生がときめく片付けの魔法」からもう10年なんですね。
名著は色褪せない…!

あっ改訂版が出てる!
うちに改訂前のものがあるけど、わざわざ出版なさったとは
どこが変わったんだろう…気になる…。

Link to Amazon

朝ブログを書きたい

続いてはこのブログを書く時間。
最近毎日更新を継続できていますが、今は夜書いて翌朝予約投稿しています。
(なので本当は記事がアップされる頃まだ布団の中だったりします。)

夜書くとどうしても寝るのが遅くなってしまうし、
推敲する時間が足りなくてアップされた記事を読んで書き直すこともしばしば。
(えっ、この程度の文章で推敲してたんか?と言ってしまった人はパンツのゴムがイガイガする呪いにかかります)

書き直す行為自体は良いことだと思うんですが、
できれば最初から自分のベストだと思える状態で公開したいし
公開してすぐに読んでくだっさった方に
やっぱりベストを読んでいただきたいのよ。
(朝早くから本当にありがとうございます。いつもあなたの1日が穏やかなことを願っています)

朝書いた記事を翌朝公開するリズムにすれば、
日中で推敲できますからね。
あと夜更かしにもならんし。

冬じゃないから朝から明るいし、
これからは1日の中でも朝が過ごしやすくなるし
いいことしかないってのはわかっちゃぁいるんだよ、べらぼうめぇ。

睡眠を7時間半とる

自称ロングスリーパーなのですが、
最近ブログハイのため6時間寝てない感じです。

6時間なんてたっぷり寝てるよばかやろう!と
殴りかかりたい気持ちの方もいらっしゃるとは思うのですが、
そういう方はこのブログを読んでないで今すぐ寝てほしい。

でも子育て中とかだと難しいですよね。
自分の都合で寝てない(寝れない)訳じゃないし。
想像力に乏しいのでそれ以外のご事情を察することが難しいのですが、
子育て以外で寝られない事情の方も、きっといますよね。

でもわたしにはなんの事情もありません。
6時間じゃ足りないと体が叫んでいます。
なので、早速7時間半寝られるように、
まずはお風呂に早く入る習慣を身につけたい。

お風呂とトイレの掃除を毎日する

してないの???ってドン引きされますかね。
ちゃんと毎日ゴシゴシしたいと思います。これはもう、今日から、はい、します。

(墓穴を掘るだけなのでこれ以上は言うまい。)

収入アップのための行動を起こす

今のパートは勤められる長さに限りがございましてですね、
2023年の3月いっぱいだったと思う(うろ覚え)。

なので、次の飯の種、「これを仕事にしたい!」というものはあるので、
そこの自己研鑽をあと1年半の間にやりたいです。

おわりに

後半の「愛とか夢とか理想とか」になるにつれ、
文章が顕著に短くなっていますね。

そう、ゴタゴタ言わずにやればいいのだ。

関係ないですがこの記事の元になったメモの端っこに
「ありがとうが言えない上司に泥をかけろ」
と書いてあって、
昼間から物騒で笑いました。
そのまんま、ありがとうって言わん人がおるんよ。
そのうちパンツのゴムがイガイガするぞ、覚えておけ

今日のタイトルは石井ゆかりさんと川上未映子氏に
インスパイアされて生まれたものでした。

Link to Amazon

こちらは短編集でして、表題小説も好きですが
中でも「お花畑自身」という短編と最後の「十三月怪談」が好きです。

- * - * - * - 

今日は金曜日!あなたの1日がよいものになりますように🧸

コメント

タイトルとURLをコピーしました