マッマに102万円もらいました。

おかね☞ お金のいろいろ

こんにちは。お金を貯めるくま、35歳(なりたてほやほや)です。

スポンサーリンク

義母から100万円をいただくの巻

本当なら黙っておきたいくらいの超ラッキーボーナスのお話。
今出す話かよって自分でも思ったけれど。

この春、義母の人生において節目的できごとがあったんですけども、
それでハイになっちゃったのかな?
なぜか、オットの地銀口座に
100万円送金されていました。

こっちがお祝い渡すべき事柄なんですけどオカーサーーーン!

そして黙っておけばいいのに(?)正直に教えてくれて
夫婦の貯金講座に送金してくれるオットの心の清らかさね。
やっぱり天使なのかな?

私がオットの立場でも黙ってたりはしないと思うけど、
そんな想像する前にうちの親がそんな大金くれるなんてこと
あり得ないので、無用の想像です。
でも自分の両親だいすきですよ。

もちろん、義両親もだいすき。

お金もだいすき。

義母についての過去記事☟

実母と義母
なんかこのタイトル、不穏じゃないですか?Σ(´Д`*)実際はちっとも何にもありませんよ。本当に!実母と義母が対面したのは顔合わせと結婚式の2回くらいじゃないのかな。そして義母はポンと60万円くれた(過去記事「妻の金遣いと現在の貯金額」...

義母から2万円をいただくの巻

「お誕生日プレゼント何あげたらいいかわからなかったから〜」
と言って、同じくオットの地銀口座に2万円送金されておりました。

ど、どしたの?オカーサン?!
「毎年あるわけじゃないから遠慮しないで〜」とはまた気が利いています。
うんうん、言葉のとおり遠慮しないよ!

ありがたくいただきます。何に使おう!わくわく。

洋裁用の折り畳み机に無印のやつ、数千円の残りは揃えたかった洋裁道具に充ててもいいし。
もしくはオットが誕生日に買った(これも義母資金で)
ヘリノックスのチェアツーに合わせて、チェアワンにしてもいいな。
そしたら半分くらい残るから、大好きなうつわ屋さんでお買い物してもいい。

夢が膨らむ2万円。
ひとまずわが家の神棚的な場所に祀ってます。合掌。

投資計画の変更と、貯金目標の確認

こんな滅多とないラッキーボーナス、本当はブログでは黙っておこうかと思ったのですが、
今後の投資計画も変わるので書いときました。
その計画変更点とは、今年の積立NISA枠残り30万円は使い切ること。

なぜなら

総資産額が300万円を突破したから!

こちらは前回公開時の資産の記事

2020.4.5 30代夫婦の資産額(おいしい苺ジャム)_212万円
今日はブログも新しくなったので、われわれ30代夫婦の資産について改めてお話ししたいと思います。〜おいしい苺ジャムの写真を添えて〜前回の貯金額(=資産)前回貯金額を記事にしたのはこのときでした。ほんの3ヶ月ほど前で、当時の預金総額は...

わが家の貯金における目標額は2022年末までに500万円
そして、ステップアップ目標は2020年末までに350万円でした。
そこまでは預金(生活防衛金)の形成に重点を置いて、
350万突破次第、【貯金:投資=1:1】になるように
重心をチェンジしていく予定。

だったけど、

マッマのおかげで到達がぐっと近づきました!
そのため、投資への比重移動をじわじわっと始めようかという所存であります。

おわりに

今月あたり、やっと家計管理のペースを整えられたと感じています。
なので、この超ウルトララッキーボーナスにも気持ちを緩めず、
淡々と粛々と、目標を達成していきたい所存です。

最近、以前よりはお金の執着?が良い意味で薄れたように思います。

1月とかは、貯金目標を達成できないのが身をえぐられるように辛かった、、、

なんで自分はこんなに愚かなんだろうと、半日たっぷり落ち込んだりもしましたが、

今月はいくら貯金にまわせるか、よりも、
今月いくらで生活できたか、普段と大きく変わったところはないか
そちらの方が大切なのでは、と思ってきました。

この考え方が正しいかどうかは、今後のわが家次第でわかるということですね。

淡々と継続。エンジョイYARIKURI!

コメント

タイトルとURLをコピーしました